一括査定サイトで簡単に高値を引き出す方法

とにかく早く、高く売りたいならこの方法もあり?

 

車査定 高く売る

 

 

実は、この同時査定は、ちょっとこのサイトの趣旨とは違った方法です。

 

このサイトの趣旨は、「個人情報」を入力しない、または、メールのみで査定のやり取りができるサイトを紹介することなのですが、この「同時査定」をする時には、いわゆる通常の一括査定サイトを利用するので、バンバン営業電話は掛かってくるし、当然個人情報も依頼時に入力する必要があります。

 

それでも、

 

方法や自分の個人情報は別として、とにかく愛車を高値で早く売りたい!

 

という人は、この「同時査定」をやってみてください。

 

同時査定のやり方

 

1.先ほど申し上げたように、ネット上の一般的な車の査定サイトに依頼する。

 

2.電話が掛かってきたら、同じ日の同じ場所に業者を集める(できれば5社以上が理想)

 

3.約束の日時に査定業者が集まったら「同時査定」を行いたい旨を告げる。(大体、同じ時間に業者が集まって顔を合わせると、「同時査定?」と思うので問題ないです。)

 

4.各自の名刺に入札価格を書いてもらってあなたが集める。

 

5.一番高く入札した業者を発表

 

6.その業者と買取の手続きを進める

 

 

と、ザックリと説明するとこんな感じです。

 

 

同時査定の注意事項

 

1.電話で業者と話しているときに、同時査定は勘弁してほしいようなことを言われることもありますが、その時には、「はい、分かりました」と言って、適当に流しておけばOKです。

 

実際に業者が来て、同時査定に参加するかしないかは相手の自由ですから。

 

でも、たいていの業者はせっかく来たのですから、参加していきます。

 

 

2.業者同士で話し合いをさせないようにして談合を防ぐ。通常はそんなことはしませんが、念のためです。談合されるとせっかくの同時査定が台無しになるだけでなく、安い値段で車を売る羽目になりかねないので注意が必要です。

 

でも、最終的にはあなたが納得のいく価格じゃなければ売らなくたっていいんですから、気楽に行きましょう。

 

 

まとめ

 

基本的に「買取・査定業者」は「同時査定」を嫌いますが、そんなのは無視しても大丈夫です。

 

そもそも一括査定サイトだって、素人さんに「一括見積を出します〜」的なニュアンスでだましているようなところもあるわけですからlこの程度のことはお互い様だと思うのです。

 

それからいつもそうですが、査定業者のペースには巻き込まれないようにして、あくまでマイペースで粛々と、「同時査定」を進行していきましょう。

 

そうすれば、早く、高く、あなたの車を売ることが出来るでしょう。